モノログモノローグ|かわいい缶が好きな節約家ミニマリストのキッチュインテリア

缶好きミニマリストの愛するモノとエッセイで綴るライフスタイルブログ

 

 

 

【ルームツアー】ダイニングビフォーアフター|ミニマリストがセルフリノベーションしたインテリア

ダイニングのルームツアー|ミニマリストがセルフリノベーションしたインテリア

ダイニングルームツアーへようこそ!

 

断捨離リノベーションをテーマに、賃貸マンションを夫婦でセルフリノベしました。

 

我が家は、廊下に設置されたキッチンに隣接する4畳和室を、DIYで洋室にセルフリノベーションして、ダイニングルームにリフォームしています。

 

 

ダイニングのルームツアー 

中年ミニマリスト夫婦のダイニングルームを定点観測

 

我が家の間取り図はこちら。

紹介するのは、黄色く着色した部分の室内写真になります。

下に行くほど古い写真になります。

 

ダイニングのルームツアー|ミニマリストのインテリア

 

クソ狭くて クソ古くて クソボロい 賃貸マンションをセルフリノベ

我が家はのスペックは、29平米の廊下にキッチン、4畳、6畳の狭小賃貸マンション。

築50年以上で管理も悪く、取り壊し計画が進んでいるので家主は修繕にも後ろ向き。

 

引越し当初は2年だけ居住する予定だったので、今ある家具をいかに狭い部屋に収めるかということにこだわっていましたが、帰れなくなりまして。

 

2017年の春から暮らし始め、2019年の春から1年半かけて少しずつ夫婦でセルフリノベーションしています(2020年8月に一応ざっくりリノベ完了)。

※家主の了承を得ています。

※オールセルフリノベではなくプロの手が必要な部分は工務店にお願いしています。

 

2020年9月 ダイニングのルームツアー

ダイニングルームの壁沿いに設置していた自作家具2点を撤去しました。

減らしたもの
  • キッチンワゴン(作業台)
  • 和ダンスベンチ

部屋の中央に敷いていたラグを部屋のすみっこに寄せて、クッションを2つ置いて「ピクニックスペース」に。

 

右隅にあるラタンバスケットには、コンセントをぶちこみまして、タブレットや充電器、リモコンなどを詰め込んだドックとして使用しています。

 

ダイニングのルームツアー|ミニマリストがセルフリノベーションしたインテリア

 

ダイニングのルームツアー|ミニマリストがセルフリノベーションしたインテリア

 

2020年8月 ダイニングのルームツアー

セルフリノベ完了時のダイニングルームです。

壁沿いに、アイリスオーヤマのメタルシェルフを改造して作ったキッチンワゴン(作業台)と、時代タンスに座面を取り付けた収納ベンチを置いていました。

 

定額給付金で買った50センチの高さの太陽の塔を飾るために、天井付近にオープンラックをつけています。

 

 

左はテレビは可動式アームを楽天市場で購入して柱に取り付け。

右側はサルバドール・ダリのリトグラフ「窓から眺めるガラ夫人(遠くから見るとリンカーン、近くで見ると女性の裸体にみえる)」です。

 

ダイニングのルームツアー|ミニマリストがセルフリノベーションしたインテリア

 

キッチンワゴンはキャスターがついているので、アイロンがけや調理台として使用するつもりで、いろいろ考えてDIYしたのですが、見た目がごちゃつくので、天板を取り、ラックの高さをパイプカッターで短く調整して押入れデスクの下に格納しました。

 

和ダンスベンチは廊下スペースに移動。

上段にはおばけちゃん(猫)のエサとおやつ、おもちゃ、ハーネスなどを入れています。

下段は夫婦の靴箱として使っています。

ベンチの座面はホームセンターで天板と同じサイズの9mm板を切り出し、上にニトリの一番安いマットレスを乗せて、マリメッコの布でくるんで、裏側をタッカー(ホッチキスみたいな工具)でとめて、時代タンスの上に乗せただけ。

 

2019年1月  ダイニングのルームツアー

セルフリノベ前のダイニングがこちら。

引っ越しから2年間このインテリアで暮らしました。

 

壁沿いには、前の家から持ってきたファミリーサイズの冷蔵庫とスチールラックを設置しています。

ふすまをはさんで、キャットタワー(我が家の猫は高いキャットタワーは降りられなくなるので上置きを取り外しています)を置いています。

 

2019年1月  ダイニングのルームツアー
出典:https://kries.jp/uchiblog/minimalist-teinai-house

 

冷蔵庫の奥行きは70センチ、スチールラックの奥行きは45センチなので、ツライチにして、ラックの奥に襖を10枚ぐらい詰め込んでいました。

当時はあつらえたようにぴったりサイズでベストな配置だと思っていたのですが、どちらも180センチ以上の高さがあるので、圧迫感がすごいです。

冷蔵庫とラックで1畳分のスペースを占拠していたので、残りの3畳にダイニングテーブルを置くと、フリースペースは皆無でした。

断捨離したもの
  • 冷蔵庫→小さいサイズに買い替え
  • スチールラック→ジモティーで無料譲渡
  • ダイニングテーブル→粗大ゴミへ
  • イームズチェア→もらってくださいと書いてマンションの表に出しておいた
  • バランスボール→普通ゴミへ

 

2017年春 ダイニングのルームツアー

2017年春の引っ越し前に、だんない(夫)が内覧時に撮影した我が家の写真です。

入居時から畳が古いっていう…笑

写真上が、現在ダイニングとして使用している4畳間。

写真下は、ダイニングの横のキッチン側から撮影していて、ふすまの奥に見えているのが4畳間になります。

 

【ルームツアー】ダイニングビフォーアフター|ミニマリストがセルフリノベーションしたインテリア

【ルームツアー】ダイニングビフォーアフター|ミニマリストがセルフリノベーションしたインテリア

  

こばなし

入居時は29平米しかないのに、4畳間と廊下を4枚のふすまで仕切り、4畳間と奥の6畳間の間を3枚のふすまで仕切り、6畳間の押入れを4枚のふすまで仕切るという、狭小住宅にふすまだらけという謎のおうちでした。

 

ダイニングルームのインテリアアイテム紹介

床材から、家具、雑貨や、フィギュア、絵画など、我が家のダイニングで使用しているアイテムをまとめました。

合わせてどうぞ。

 

mm.teinai.work

 

ルームツアー